「イオンネットスーパー」を使ってみて!【生協との違いも解説!】

スポンサーリンク
医者看護師夫婦からの子育てアドバイス
この記事は約8分で読めます。
risa

こんばんわ。

 

今回は私が最近よくお世話に「イオンネットスーパー」について紹介していきます。

 

皆さん、いまのコロナ禍、日用品の買い物はどうしていますか?

コロナ流行が広がる中でスーパーでの感染も避けられない問題として話題になっています。

 

実際旦那さんも

人が多いところはスーパーくらいしか行ってません

って患者さんを診る事も多いみたいです。

 

そしてもちろん、コロナ関係無く、

 

家から出ること無く、食材が届く

 

ってかなり便利!

 

そこで今回は実際にイオンネットスーパーを使っている私が

 

・私がイオンネットスーパーを使った理由。
・実際に使ってみて良かった点・悪かった点。
・一緒に使った生協との比較。

 

についてお話ししていこうと思います。

 

<この記事の内容>
○こんな人にイオンネットスーパーはおすすめ!
 ・妊娠中、育児中など家から離れられない人
 ・普段の買い物でイオンを使う人
 ・WAONポイントを溜めている人

○生協との違い。イオンネットスーパーは・・・
 ・会員費が不要
 ・登録も簡単
 ・WAONポイントが貯まる
 ・送料は300円必要
 ・配達時間も12時~21時と広い

○感想
 ・妊娠中や育休中はもちろん、共働きの家庭にも使いやすい!
 ・多少割高だけど、時間を節約しQOLが上がる!

 

<こちらのバナーから詳細をチェック!>
イオンショップ
スポンサーリンク

便利!イオンネットスーパーを利用して

ネットスーパーをおすすめする理由

ハンドブレンダーを使って料理したり、ホームベーカリーを使ってパンを作ったりしてきましたが、そんな私も現在妊娠9ヶ月。だんだんと長い距離を歩くのが大変になってきた今日この頃。主婦(専業ではありませんが、今専業みたいなものなので・・・)としては避けて通れない、スーパーでの買い物が最近億劫になりつつあります。
と、いうのも。スーパーで安い物や安いものや美味しそうな物を見つけるのが大好きな私だったのですが、仕事のために毎日少しずつ買って帰る様な暇はなく。結果的にまとめ買いであれもこれも買い、気がつくと買い物袋がパンパンに、、😂何てことがよくあります。
risa

そんなつもりじゃなかったのに。。。

って時が、スーパーから自宅まで歩いて帰ることを考えると結構しんどい。そんな時。
自宅の近くにイオンさんで買い物をしていた時に広告でイオンさんにもネットスーパーがあるのだと知りました。皆さんはそんなことはないかもしれませんが、ネットで購入・・・って。。。という怖さもあったので興味がありつつも及び腰だった私でしたが、イオンさんに馴染み深いため安心感もあり、今回ネットスーパーを利用してみる事にしました。
risa

結論から言うと、めちゃくちゃ便利です。

今回買った物をご紹介します。
risa

画像が粗くてごめんなさい。

私は本当に普段から使える食材を中心に注文していますが、基本的に何でも売っているので困らなかったです。ネットでしか買えない商品や、恵方巻きやお寿司も売っていたため、また購入しようと思います^_^
ただ、注文の商品全てが準備出来るわけではなく、たまに代替品になることがあります。実際に注文するときに代替品を希望するかも選ぶ事ができます。代替品になると、量が増えたりすることもあります。私は「絶対このメーカー!!」などはこだわりがないために、代替品希望しました。
商品数だけで合計33点。。。旦那さんがいない時に買い物したら腕がちぎれてしまう、、、😱
送料は毎回300円かかってしまいますが、この量を配達してくださるのなら安いぐらいと思ってます💕💕

生協との違い

次に、ネットスーパーとは少し違いますが、配達してくれるお店、ということで生協さんも利用したことがあるのですが、参考までに違いを記しておきます✏️
まずはイオンネットスーパーです。

イオンネットスーパー

会員費:不要
登録:ネット上で名前住所電話番号など記載のみ 簡単
支払い方法 クレジットカード、WAONカード
送料:値段にかかわらず300円(地域によって異なるかも)
品数:豊富。食品のみならず日用品やベビーグッズなども
配達時間:12時〜21時台まで自由に選択可能
値段:お得品もあるが店頭よりちょっと割高???レベル
利用時間:いつでも購入可能
受け取り:自宅、置き配、車の中や店舗でも
イオンショップ

生協

次に、生協の記事ですね。こちらは違う所を赤くしておきます。

会員費:2000円ほど(脱退時には返却される)
登録 :担当者様が自宅訪問され、必要書類の記載が必要
支払い方法:クレジットカード
送料:不要
品数:豊富。食品のみならず日用品やベビーグッズ、衣類などもあり
配達時間:曜日や日時が固定されている
値段:割高。すぐに食べられる物など意外と量が少ない割に高い。
利用時間:3週間利用しないと会員脱退になるとのこと。スキップしたい週は申し出必要
受け取り:自宅のみ。設置可能な際は専用ボックスに入れてくださることも
<生協さんが気になる人はこちらをチェック!>
違いはざっとこんな感じです。両者とも商品は良く、生協さんももちろん頼んで見てがっかりしたことは今の所私はありません。今現在私はどちらかと言えばイオンさんの方を使っているのですが、最初に使った生協さんを辞めた理由は、「注文してから商品が届くまで1週間あること」。頼んだ日とのタイムラグがあるため、献立を考えるのが大変だったからです。
risa

そんなに要領がよくないので・・・。

ただ生協さんの方で北海道のマルセイバターサンドや福岡のめんべいなどスーパーでは売っていない物も広告に載っているため見てて楽しかったですが🤣
イオンさんはネットでぽちぽちするだけで、早ければ翌日に届くので本当に便利⭐️最寄りのイオンさんから届くため店舗によっては売っているものが異なるみたいです。そして、私はWAONカードを持っているため、WAONポイントも貯まるところが嬉しいです。
risa

💰ちりつもですね。

あとはCMで散々されている、5の付く日はポイント5倍/10の付く日はポイント10倍、何てのもあります。

イオンネットスーパーを使ってみた感想

私自身は旦那さんとスーパーに行って、実際に商品を見て話ながら買い物をするのが好きなタイプですが、私1人は車も乗れないので、荷物が多くなると困ります。今の私みたいにお腹が大きい時や、子供が小さい時は特にそうですね。

 

なのである程度(特に重たくなるもの)はイオンの様なネットスーパーで購入し、特売や実際に目で見て買いたいものがある時はスーパーに行くことにしています。
さらに、人混みから避けられるという点は良くも悪くも、今のご時世良い点です👏ちなみなイオンネットスーパーの場合ですが。ネットで商品を選択し、店頭での受け取りも可能だそうです。これもまた、時間の短縮に使えますね。

 

旦那さんの職場と家の間にイオンがあるので、私がネットで注文して、夫に取って帰ってもらう、っていうのもできますね。

 

1人暮らしの人でも、仕事の休み時間に食材を選んで帰りに受け取って、選ぶ時間が短縮出来るだけでも時短効果はありそうです。

またクレジットカード利用の場合、置き配利用や車の中での受け取りなど結構融通が効くのも便利ですね。

 

 

ネットスーパーといっても他の会社さんもあるのでご自身にあったものを利用すれば生活が豊かになりそうです。
risa

私も今後もいろいろ調べていこうと思います!

最後にもう一度、この記事のまとめです。
<この記事の内容>
○こんな人にイオンネットスーパーはおすすめ!
 ・妊娠中、育児中など家から離れられない人
 ・普段の買い物でイオンを使う人
 ・WAONポイントを溜めている人

○生協との違い。イオンネットスーパーは・・・
 ・会員費が不要
 ・登録も簡単
 ・WAONポイントが貯まる
 ・送料は300円必要
 ・配達時間も12時~21時と広い

○感想
 ・妊娠中や育休中はもちろん、共働きの家庭にも使いやすい!
 ・多少割高だけど、時間を節約しQOLが上がる!

今日の記事は以上です。

 

コロナだけでなく、育児などで家からなかなか出られない貴方。
仕事が終わってもこれから買い物に行って料理を作る気にならない貴方。

 

時間短縮の為にも、イオンを始めとするネットスーパーを一度使ってみるのはいかがでしょうか。

 

<気になった方はこちらのバナーをチェック!>
イオンショップ
2021/1/26 masa家

コメント

タイトルとURLをコピーしました