医者の読書日記 しおり②

スポンサーリンク
医者看護師夫婦のプライベート
この記事は約4分で読めます。
こんばんわ。
昨日「貧血」の話をして、
masa
masa

「また明日!!」

とか格好良くいっておいて、
今日は医学の話じゃないって言う。。。
ごめんなさい。
今日は本のご紹介です。
例によってmasaがこの1週間で
読んでおもしろかった・参考になった本
を紹介いたします。
今日は2冊!
Dr.F

「多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ」

Dr.F

「仕事は楽しいかね」

の2冊です。
・・・え?
いや、別に僕の気持ちを代弁したわけではなく。
そういうタイトルなんですよ。本当に。
で、では。
若干信用されていませんが、
本の紹介をしていきましょう。

本日記 しおり2

スポンサーリンク

多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ 漫画・文:Jam 精神科医:名越康文 監修

はい。
タイトルがなかなかパンチありますよね。
これはツイッターから反響が広まった本になります。
作者のJamさんが周りの人からの悪口や批判に嫌気がさしていた時。
なんでそんなことを言うんだ・・・
そう悲しい気持ちになっていたJamさんに、
友人が一言告げるのです。
Dr.F

相手は全然気にしてないよ

Dr.F

多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ

衝撃でした。
実際、悪口や批判って、
言った本人は全然気にしていないことはよくあります。
というか、
そうでないと人を傷つける悪口や批判は言えませんよね。
もちろんそんな事を言う人が周りにいないのが一番ですが、
人生、上司がそうだったりと、
どうしようもないことはあります。。。
そんな時に一言つぶやいてみて下さい
きっと今頃パフェとか食ってる
なんか、ほんわかした気持ちになれます。
個人的にはその後のJamさんの
masa

なら僕も食べよ〜

がツボでした(笑)
でも実際そんなもの。
自分だけがそんな悪口言う人に付き合わされるって、
心の疲労としても時間の浪費としても、
本当に無駄です。
masa
masa

もったいない時間の使い方はよそう

そう心に誓った瞬間でした。
masa

きっとパフェ食ってる

口癖にしていこうと思います。
いやもちろんそんな人に出会わないのが一番ですけどね。
そんな楽しい教訓になる言葉がたくさんこの本には載っています。
是非、目を通してみてください。
少しだけ心にのこった文章を抜き出すと
・最後の1人になっちゃだめ
・「ちょっ、お前有名人じゃん」
・悪口じゃなくて事実
この本がおすすめの人は
・仕事やプライベートでこころがすさんでいる人
・開き直るのにきっかけが欲しい人
になります。
漫画だけ読むのでも、本当に参考になりますよ。
是非、参考にしてください。
created by Rinker
¥1,210 (2021/06/18 00:40:28時点 楽天市場調べ-詳細)

仕事は楽しいかね 著:デイル・ドーテン 訳:野津智子

 この本は、ざっくり言うと、
偶然空港で居合わせた偉い人(サンタさん)
ただの会社員が教えを受けるお話
 です。
はい、だいたいあってます。
ただ、いわゆる一般的な教養書と違うのは、
小説の様に登場人物が語りかける形で構成されていることです。
先週お話しした
「チーズはどこへ消えた?」
などと同じように話がとても入ってきやすい構成になっています。
そして、この本でサンタさんが教えてくれる言葉には、
どんな仕事についている人でも、
どんな人生でも参考になるワード
が本当にたくさんありました。
表紙はサンタさんの絵でとても親しみやすいですが、
教養書として本当におすすめです。
衝撃が走った言葉を少しだけ出すと、こちらになります。
・今日の目標は明日のまんねり
・完璧とはダメになる過程の第一段階
この文章を読んで興味を引かれた方は是非、手にとってみてください。
「サンタさん」みたいな表紙が目印です。
読んで欲しい人は
・意識高い系の人
・自分のなにかを変えてみたい人
・なにかと目標を立てることが多い人
created by Rinker
¥1,430 (2021/06/18 00:40:29時点 楽天市場調べ-詳細)
今日は以上2冊になります。
興味を持った方は是非、チェックしてみてくださいね!
2冊とも本当にさらっと読めるので、
店頭で立ち読みするのもおすすめです(本屋さんごめんなさい)。
では、明日はまた貧血の話に戻りますよ!
きっと、絶対。
ではまた明日。
お休みなさい!
2019/06/05 masa

コメント

タイトルとURLをコピーしました