医者の読書日記 しおり③

スポンサーリンク
医者看護師夫婦のプライベート
この記事は約4分で読めます。

こんばんわ。

本当に更新が久しぶりになってしまいました。

masaです。

言い訳をすればたくさんあります。

・勤務先が変わった
・プライベートで変化があった
・単純に激務が重なった

などなど。

もしかしたら今後詳しくブログで話す機会があるかもしれませんが、今回は置いときます。

今日はリハビリがてら、最近読んだ本の紹介をしていきますね。

スポンサーリンク

○INPUT:インプット大全 ~学び効率が最大化する~ 著者:精神科医 樺沢紫苑

精神科医、樺沢紫苑先生が書いた書籍になります。

masa

ん? どこかで聞いた事あるかもしれない。

そう思われた方は、もしかすると
【アウトプット大全】の本のことかもしれません。

2018年8月に出版され、40万部を売り上げた本

アウトプットを如何に行っていくか、

なにより

著者の先生がどのようにOutputすることにより、
日々の学習につなげているのか

それをとてもわかりやすく記載した本になります。

何を隠そうこの本を読んだことも
masaがブログを始めたきっかけの一つです。

樺沢先生は、医者の業務をしながら次のアウトプットを実践されています。

・メルマガ:毎日更新
・Facebook:毎日更新
・Youtube:毎日更新
・3時間以上執筆:毎日
・年2~3冊執筆:11年連続

しかも、これが本で紹介されている一部。

masa

意味が分からないですよね。。。

私が言うのも何ですが、

医者というだけで多忙な業務の傍ら如何にしてこのOutputを実践しているのか。

それが綴られているのが【アウトプット大全】です。

ですが。

そもそもOutputとは、

自分の中にあるものを外に出す、という手技です。

つまり、

自分の中にないものはそもそも出せません

自分の中に物事を取り込むInputが必要になってきます。

そのInputの方法が記載されているのが、
今回読んだ【インプット大全】です。

インプットの具体的な方法はもちろんのこと、

如何にしてその時間を捻出するか
如何にして作業の効率をあげるか

など。

とても詳細に、わかりやすく記述されています。

個人的には、

受験勉強をしてる時の自分に見せたい。

その時に欲しかった本です。

なので。

受験生の学生さん
資格の勉強をしている人。

是非手にとって読んでみてください。

膨大な内容が記載されていますが、その中で3つだけ。

・インプットとアウトプットの黄金比は3:7
・学びのステップアップを意識すること
・情報ではなく、知識・知恵を求めるべき

本当にたくさんの知識が得られ、

知恵に変えられる本だと思います。

一度中を覗いてみて下さいね。

 

created by Rinker
¥1,595 (2021/03/07 21:52:11時点 楽天市場調べ-詳細)

 

<今日のダイエット記録>

さて、急にこんな項目が出来ましたが。

masa

「ダイエットする!」

といって、まるで進展しないため自分への戒めのために、

今日からここに日々の体重・腹囲を乗っけることにします。

誰かに宣言しないと、
ダイエット出来ない典型的な人間なもので。

不特定多数の方にチェックしていただこうと思います。

masaのスタート体重は85.6kg、腹囲95cm

はい、なんちゃらシンドロームが関わってきてしまいそうな数値ですね。

年を重ねる毎に痩せにくくなっているのは実感しているので。

これから毎日必死に気をつけていこうと思います。
患者さんに、

Dr.F

「お前が言うな!」

って顔をされないように。。。

別に甘い物を取ってるわけではないのですが・・・。

では、今日はここまで。

 

次回から医学の内容に戻れれば、とは思うのですが。

ブログ自体のリハビリのために当分プライベート関係かもしれません。

気が向けばまたきてくださいね。
体重への叱咤激励も、お待ちしています(笑)

では、また。

2019/08/12 masa

コメント

タイトルとURLをコピーしました